【元ショップ店員が解説】3月にスマホを変える本当の理由!注目するのはプランではなく機種還元

その他情報

3月はスマホの契約時期。一年でもっとも契約数が多い月となります。

そこで大手3キャリアだけでなく、サブブランド・格安SIMキャリア共に多くのキャンペーンを打ち出します。

その中でもっともおトクになるのが「本体代」です

もはやプランの値引きはどこも同じで恩恵はありません。新プランや新ブランドの発表ばかりに目が行きがちですが、本当に狙うのは安くて良い機種です。

そして3月は安くて良い機種を手に入れるもっとも良いタイミングとなります。

この記事でわかる事

・おトクになる理由
・イチオシ機種の探し方
・今年おススメ機種&キャリア

そろそろ本体の買い替えを検討していたり、新しい機種が欲しいと思っている方はぜひ参考にして、おトクに機種を購入してみてください。

また、場合によっては機種を安く手に入れ、新品のまま売るという選択肢もできるかと思います。

それでは順番に解説していきます。

ふじ先生
ふじ先生

春のキャンペーンで儲けれるで!

スポンサーリンク

本体代がおトクになる理由

まずは、スマホの還元が最も高くなる理由を先にお伝えします。

契約数を伸ばしたい月+キャンペーンがある時期=おトクな還元を受けれる

携帯ショップは「キャリア」「販売代理店」の関係で成り立っています。

販売代理店は自社の売り上げのため、基本的に常に契約数が欲しいのですが、キャリアがキャンペーンを出してくれないと売るのは難しいです。

キャリアもたとえ新プランを発表しても、契約数を伸ばせない月では獲得数は伸びません。

つまり2社のタイミングがバッチリ合う時、これがいちばん還元が強くなるのです。

・販売代理店:売上のため契約数を伸ばしたい
・キャリア:おトクなキャンペーンを打ち出す

この2つが重なる時期が3月学割シーズンとなるのです。そして本体は在庫限りなので学割時期でも早めの「3月」がいちばん良いタイミングとなります。

一年の流れと共に、おトク時期を解説すると以下のようになります。

スマホののりかえ時期はいつが良い?

私も接客している時に良く聞かれましたが、実際のショップ店員さんに「いつがオトクなんですか?」と聞くと決まって

ふじ先生
ふじ先生

今がいちばんおトクです!

こう言われます。販売員さんも即決が取りたいですから、当たり前ですね。わざわざ来年の12月に来てください!なんて言わないです。

実際に良いとされるタイミングは以下。

おトクな月とイベント

・3月~5月・・・学割商戦
・9月/10月・・・新iPhone発売
・10月・・・ブラックフライデー
・12月・・・クリスマス

ざっくり年4回あります。それぞれ解説していきます。

学割商戦がオトクな理由

過去のキャリア戦略により「3月は学割!」という大きなキャンペーンを打ち出すことで、世間的にもそれが浸透し「学割=おトク」のイメージが付きました。

その結果、契約数がもっとも伸びやすい時期となりました。

極端な話、そんなに営業努力をしなくとも勝手に契約数が伸びます。

すでに一般的にも「おトク」とイメージできているので、勝手にお客様が寄ってきます。そこでしっかりとした営業を行う事で爆発的に販売数が伸びるのです。

「契約数を伸ばしたい月+キャンペーンが重なる時=おトクな還元を受けれる」

販売代理店が伸ばしたい+キャリアのキャンペーンの法則が成り立ち販売代理店もこの時期に獲得しなければいつするんだ!と言うくらい気合が入る時期。

その結果、還元が増えるのです。

ふじ先生
ふじ先生

いちばんおススメできる時期やで!

新iPhone発売時期

Appleが発売する「iPhone」。日本人には馴染も強く、使っているユーザも多いです。

そんな「iPhone」は毎年9月・10月に新商品を出します。

この時期も「新しいiPhoneが欲しい!」と購買意欲の強いユーザが多いのですが、強いキャンペーンがありません

新しい料金プランは発表されることはありますが、おトクなキャンペーンがなく、最近は販売数がそんなに伸びない事の方が多い傾向にあります。

大きな還元は受けれませんので、10月を待った方が無難。

ふじ先生
ふじ先生

イベントとしては強いんやけど
還元としては微妙やなぁ・・・

実はねらい目ブラックフライデー

ここ数年出てきた10月の新セールイベント。

元はアメリカで始まったイベントで、この時期には「ブラックフライデー」などのイベント看板をよく目にします。

まだ浸透しきっていないセールなので広めたい

こういった理由から、意外と還元も強くなる時期。私的には学割の次に強いイベントだと思います。

キャリアによるキャンペーンはありませんが、新iPhone販売と重なって強い還元を受けれる事が多いです。特に旧機種は安くなったうえにブラックフライデーセールが重なるのでねらい目です。

ふじ先生
ふじ先生

クリスマスよりおトクになることも!

クリスマス商戦はオワコン?

スマホ業界のクリスマスは、ここ数年で非常に弱くなりました。

クリスマスはプレゼントを贈る習慣のため、月額費用が毎月かかってくるプレゼントは好まれないようです。

スマホ=プレゼントと結びつかない

いつの間にか強いセールもなくなり、雰囲気だけになっているのが事実です。多少の還元はあるかもしれませんが、キャリア側のキャンペーンがありません。

ぶっちゃけ12月まで待つなら3月まで待った方がいいです。

ふじ先生
ふじ先生

正月キャンペーンも同様、あまり盛り上がらへんなぁ

なぜ本体代がおトクになるのか

そもそも本体代の還元は上限22,000円(税込)までと決まっています。

総務省がルール化し、それ以上の還元を行う場合は違法となり、販売代理店としてもそれ以上の還元が出来なくなりました。

・どうやって本体代をおトクにするの?
・2万までならほかの月の還元と同じじゃないの?

このように思われますが、あくまで契約時のお客様への還元が上限設定が22,000円となっただけ。

各キャリアがどのようにしているかと言えば「スマホ本体の販売価格」を下げることで対処しています。実は3月はこの販売価格が下がりやすい時期なのです。

■極端な例でいえば
・本体代が35,000円のアンドロイドがあります。
・キャリアが販売価格を22,000円に下げます。
・22,000円の端末に対し、22,000円の契約還元。
・0円で本体が購入可能。

つまり、これを狙う事でかなりおトクに機種を購入することができるのです。ただし、数多くの機種が販売されている中、どの機種がおトクになっているか分からないですよね。

キャリアがこの機種の販売価格を値下げしました!とCMで流す事もないため、結局は自分で調べる必要があります。

次はおトクな機種探す方法を解説していきます。

イチオシ機種の探し方

Androidの機種に絞って、イチオシ機種の探し方を解説していきます。

iPhoneは前機種がいちばんおススメなので省略。

メルカリで調べる

メルカリを使った方法がいちばん簡単でおススメです。

※出典:メルカリ

「スマホ 本体 未使用」で検索し詳細をチェックすると「どこで買ったか」が分かります。

以下、実際の販売画像を元に紹介します。

Galaxy A21 64GB

※出典:メルカリ

docomoで購入。新品未使用で13000円前後で販売。

docomoのオンラインで端末代を確認するともともと22,000円⇒還元があり12,000円とかなり安くなっている事がわかります。

※docomoオンラインショップで本体代を確認する

OPPO A73 64GB

※出典:メルカリ

楽天モバイルで購入。新品未使用で17,500円で販売

楽天モバイルで確認すると、もともと30,800円。こちらも還元が25000Pあるため実際には約6000円で購入できるイメージ。

※楽天モバイルで本体代を確認する

OPPO Reno3 A 128GB

※出典:メルカリ

ワイモバイルで購入。新品未使用で21,000円で販売

もともと39,800円のスマホ。こちらワイモバイルでセール中のため26,640円。さらにのりかえ還元で18,000円割引があります

新規でも還元があるためかなり安く本体を購入する事ができます。

※ワイモバイルで本体代を確認する

今年のいちばんおススメ機種はどれ?

このように、元のスマホ代からセールで本体価格そのものが安くなっており、さらにのりかえ等の還元が受けれるようになれば大きな割引をうけおトクにスマホ本体を購入することができます。

では実際に、2021年3月にいちばんおススメする機種と販売キャリアを紹介します。

※出典:価格com

・やはり「OPPO Reno 3A 128GB」がおススメ!
・販売キャリアは「ワイモバイル」

しっかりのりかえ還元を受ける事ができれば、約40,000円のスマホが9,000円程度で購入する事が可能です。新規でも還元があるためお子様の初めて持つスマホでも良いでしょう。

購入した本体はご自身でご利用するのもいいですし、リセールして差額でおトクにするのもいいでしょう。

また、ワイモバイルもかなりおススメのキャリアとなっています。月額費用も安く・かつショップがある・Yahooプレミアム会員がついてくるなどのメリットも多いキャリア。

ワイモバイルは家族でまとめる事でさらに安くなります。キャンペーン期間中にご家族そろって契約してみてはどうでしょうか?

※ワイモバイル公式サイトで申し込む
タイトルとURLをコピーしました